ホーム > 代表弁護士挨拶

代表弁護士挨拶

代表弁護士挨拶

法律の解釈として解決できることとできないこと。あるいは現実的に法律で解決できることとできないこと…。状況によって問題はさまざまです。
私たちが相談を受けたとき、依頼者の多くは“マイナスの状態”からのスタートです。でも、マイナスでへこんだ部分を治す対症療法ばかりでなく、プラス要素をふくらませながら次のステップに上がっていく方策もきっとあるはずです。

「法律にこう書いてあるから無理」とあきらめるのではなく、依頼者にとってベストな解決とは何かを念頭に、あらゆる方向から解決の糸口を見つけるのが私たちの仕事です。
さらに私たちの強みは、税理士、司法書士、不動産鑑定士などとの連携プレイ。相続問題や不動産問題、金融や資産運用にかかわる法務相談、税務相談など、異業種との強力なネットワークを駆使してトータルなサービスをご提供しております。

経歴

代表弁護士 狩野信太郎
【所属弁護士会】 第一東京弁護士会

経歴
2000年3月桐蔭学園高校理数科 卒業
2004年3月早稲田大学法学部 卒業
2007年3月桐蔭横浜大学法科大学院 卒業
2008年9月司法試験合格

職歴
2009年12月弁護士登録(第一東京弁護士会)
2009年12月都内法律事務所を経て
2013年02月ノモス総合法律事務所を開設

得意とする分野
企業倒産、企業法務一般、不動産問題全般、個人破産・債務整理全般、相続問題全般

役職
第一東京弁護士会 総合法律研究所 行政法研究部会 委員
第一東京弁護士会 総合法律研究所 倒産法研究部会 委員
アクセス


大きな地図で見る
東京都新宿区新宿6-26-7 マッシュスクエア4階

TEL:03-6278-9856

詳しくはこちら